六本木のキャバクラ求人に応募したら面接は何を重要視されるの?

女性

まずチェックするのが容姿やスタイルなどのルックスです

女性
「六本木のキャバクラで働いてみたいけど、私でも採用されるのかな?」と不安に思っている女の子のために、どのような採用基準があるのかをざっと説明しておきましょう。
六本木のキャバクラ求人を見てもまず書いていないことなので、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも六本木のキャバクラ店は採用基準が厳しいと思っている人もいるみたいですけど、これはお店によって全然違います。
応募すれば100%採用というお店は少ないですね、確かに。
でも、そこまでハードルは高くないですよ。

採用担当者がまずチェックするのが、顔と体です。
少しエロく聞こえるかもしれませんが、お客様はそういう目で見てますから。
採用担当者もそういう基準で採否を決めます。

容姿がいいに越したことはないですけど、愛嬌も大事。
顔が整っていても笑顔がイマイチだったり不自然なら採用を見送ることもあります。
教育次第で改善できそうなら採用しますけどね。

スタイルは、ただ細いとか胸が大きいとかではなく、立ち方や座り姿などがキレイかどうかが重要。
姿勢がよければスタイルもよく見えるし、何よりも印象がよくなるんですよ。

顔もそうですけど、体もバランスが本当に大事なんですね。
可愛らしさや妖艶さがあるかどうかをチェックして、それがほんの少しでも見えれば採用する、そんな感じです。

経験の有無と勤務条件は確認しますが参考程度です

書類
六本木のキャバクラ求人を見て応募する女の子の中には、問い合わせの段階で「経験が無いんですけど」と言ってくる方がいます。
経験はあるに越したことはありません。
でも、未経験だから不採用という、そんな乱暴な決め方はしないので安心してください。

経験の有無は参考程度ですよ。
経験がゼロでも光るものがあれば嬉しいし、未経験でも入店から1ヶ月でそのお店のトップに上り詰めちゃう女の子もいるくらいですから。

勤務条件も一応面接で聞きますね。
週にどのくらい出られるのかとか、クリスマスや忘年会・新年会シーズンは出られるのかとか、それも確認しますけど、この時に知りたいのは“やる気”があるかどうかです。
やる気が感じられればお店にとって勤務条件が悪かったとしても、前向きに採用を考えます。週に1日でも2日でも働いてもらって、もし働きやすいと感じてもらったり、「結構稼げるな」と思ってもらえれば、自然と出勤数は増えていきますから。

六本木のお店のほとんどが、こんな感じで採否を決めているはずです。
極端に採用基準が厳しいお店は、キャバクラではほとんどありません。
安心して応募して大丈夫ですよ。

銀座有名キャバクラ店採用担当
激戦区でキャバ嬢が成功するコツ教えます

銀座・六本木・歌舞伎町をはじめとした数々の都内有名店にて店長職を経験。
キャバクラ激戦区で長年採用担当をしてきたからこそ分かる、「キャバ嬢が成功するコツ」をエリア別にご紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です