売れているキャバ嬢は努力家で勤勉です

女性

人気キャバ嬢には研究熱心で努力家が多い

女性
才能だけで売れるなんて、どの世界でも困難です。
表には見えない努力を人知れずしているもんなんですね、売れている人というのは。

売れてるキャバ嬢もそうですよ。
キャバクラ嬢ってとても華やかだから、余計に裏の努力というのは見えないもんなんですけど、人気キャバクラ嬢は、実は努力家が多いんです。

売れているキャバ嬢は、お客様の事を研究しています。
男性という生き物に対しての研究はもちろん、個々のお客様の情報をしっかりとまとめて、どんな接客をするのがベストなのかを日々考えているんです。

お客様が来店した時には、その研究の成果を発揮するわけですね。
すると男性は、「自分のために接客をしてくれている」と感じて、嬉しくなっちゃう、というのがキャバ嬢の狙い。

お客様の情報以外にも、テレビやインターネット、新聞などで世の中の動きやトレンドなども頭に入れているキャバ嬢が多いです。
売れてるキャバ嬢はこういうところでも努力していて、とても勉強熱心。
話題のきっかけづくりや、どんな男性にも対応できる能力を、こうした日々の勉強で身につけているわけです。

努力家であることは、売れるための必須条件の一つ。
それを頭に入れていれば、いつの間にか人気が出ているはずですよ。

出勤日数が多くて遅刻・欠勤がないことも人気者の条件

朝
努力家であることと少しリンクしてくるんですけど、しっかりと出勤する女の子も人気を安定せさる可能性が高いです。

出勤日数が多いと、まずお店の人に気に入られますよね。
お店の人に気に入られるといろんなお客様のテーブルに回してもらいやすくなります。
すると指名も取りやすくなって人気が出ると、そんな流れを作りやすいんです。

あとですね、出勤日数が多い女の子は男性客にとってもありがたくて、いつ行ってもいるからお店に通いやすくなるんですよね。
週に1日や2日くらいの出勤だと、お客様に覚えてもらうのにも時間がかかるし、いつ行けばいるのかもわからないから、指名が取りにくくなってしまいます。
結果、指名数が伸び悩んで人気が出ないと、こうなるわけです。

売れてるキャバクラ嬢は急に休んだりしない、これも共通点の一つ。
急に休むとお店のスタッフさんからも気に入られず、お客様も困るからというのがその理由。

体調管理をしっかりとして、気分が乗らない日でもできるだけ出勤して、シフトに入れた日は急に休んだりしないことを徹底すれば、人気者キャバクラ嬢の仲間入りができますよ。

銀座有名キャバクラ店採用担当
激戦区でキャバ嬢が成功するコツ教えます

銀座・六本木・歌舞伎町をはじめとした数々の都内有名店にて店長職を経験。
キャバクラ激戦区で長年採用担当をしてきたからこそ分かる、「キャバ嬢が成功するコツ」をエリア別にご紹介。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です